三次元測定とリバースエンジニアリングの概略|3D測定

三次元測定測定

Reverse engineering

 

モノづくりにおけるリバースエンジニアリング

1、製品、工業モデル等の実物形状を3Dスキャン(非接触式、接触式)

2、点群のポイントデータ編集。

3、ポリゴンデータの編集、穴うめ、欠落部の修正、ポリゴン面作成。

4、サーフェス面を作成。

5、ポリゴン面、サーフェス面を下地にしてCADモデリング、後工程のCADに合わせてデータ

 出力、(サーフェスデータ ソリットデータ)