3次元測定データから3次元CADのフィーチャーベースモデリングでソリットモデル作成します。

フィーチャー

基本となるフィーチャーは、平面、直方体、球、円柱、円錐などの分析形状をいいます。

平面、直方体、球、円柱、円錐など基本立体形状同士の和、差、積の集合演算でモデリングします。

穴、面取り 抜 き勾配などの形状設計変更、数値パラメータと数式の定義を変更することができます。

体積を持った形状同士の集合演算により造形するソリッドモデリング方法です。

ブーリアン演算はCADのソフトウェアーにより呼び方が異なります。疑似集合演算とも呼ばれます。